さいたま市桜区(中浦和)ノイエ動物病院は病気・治療のセカンド・オピニオンを受け付けています。
〒338-0832 さいたま市桜区西堀3丁目3-16 ギャラクシー中浦和 1F
  • 特大
  • 大
  • 標準

診療案内

診察室

対象動物

犬の写真

犬 

診療内容

猫の写真
まずは丁寧にお話を伺ってから、治療を行っております。
慢性疾患のご相談など、お気軽にお話し下さい。

●内科一般
●外科
●各種予防接種
●心臓など循環器
●皮膚科
●歯の治療
●寄生虫駆除
●各種臨床検査
●マイクロチップ(予約制)

セカンド・オピニオンについて

ペットが長生きする様になるにつれて、人間と同じ様な心臓病、腎臓病や皮膚病といった慢性疾患に罹るケースが増えています。この様な病気の場合、治療期間が長くなる事による経済的な負担だけではなく、ペットと飼い主双方の精神的な負担も大きいと思われます。
当院ではその様な負担を少しでも減らすお手伝いをしたいと考えて、セカンドオピニオンをお引き受けしています。
他の患者様がいない時間にお話をお伺いする様にしていますので、予約制となっています。また、相談に際して病院名はお伺いしておりませんのでお気軽にお問い合わせ下さい。

フィラリア及びノミ・ダニ予防について

フィラリアは、皆さんご存知の様に、蚊に刺される事によって感染します。
その後、体の中を脱皮をしながら移動して最後に右心房及び肺動脈に成虫が寄生するのですが、寄生する数が少ないと症状が目立たずに気づかない恐れもあります。
その場合にフィラリア予防薬を飲みますと、移動中の幼虫だけではなく、成虫も死んでしまう事があります。
その結果、全身のショックを引き起こす心配があります。その様な心配をなくすためにも、シーズンの始まりにはフィラリアの血液検査を受ける事をお奨めします。

さいたま市内の他の病院(ペットショップは除きます)で処方されましたフィラリア及びノミ・ダニのお薬を当院で御希望される場合は、商品が確認できるものと明細書をお持ち頂ければ同じ価格でお出ししています。
尚、一部取扱いのない商品につきましては、取り寄せに時間を頂く場合がございます。
(商品によってはご希望に沿えない場合がございますが、ご了承ください)

避妊・去勢手術について

犬の写真
- 縫合糸肉芽腫って知っていますか -

外科手術をする時に用いる糸が原因のひとつと考えられています。体の中を縛るのに使われている縫合糸は、ペットにとっては異物になります。ペットの中には、縫合糸に対して異物反応を起こした結果、お腹の中で化膿して肉芽腫を作ってしまう場合があります。特にミニチュア・ダックスフンドは多いと言われています。発生した化膿性肉芽腫は外科切除を行うことが一般的ですが、再発を予防するためにお薬を飲み続けなければいけない場合があります。

当院では可能な限り異物反応を起こさせない様に、縫合糸の選択も含めて積極的に取り組んでいます。 注意事項
同時にペットのストレスを軽減するために、複数の痛み止めを使用したり、病院内での滞在期間を可能な限り短縮したりする様に努めています。

ワクチン接種についてのお願い

ワクチン価格表

病気予防のために必要なワクチン接種ですが、極まれに副反応が起きてしまうことがあります。接種後どの位の時間でどの様な症状が出てくるかについては、個体差があります。そこでワクチン接種を御希望される方は、万が一副反応が出てしまった時でも迅速に対応が出来る様に、午前中か午後の早い時間での来院をお願いしております。また、体調に不安がございましたら、お気軽に病院までお問い合わせください。 (TEL:048-837-1262)

<病院からのお願い>

お手元にワクチンの証明書がございましたらお持ちください。
ワクチン接種前に問診のためのお時間をいただいております。
お急ぎの場合には、受付時にお申し出ください。

歯科治療について

歯石がひどくなり、歯周病を起こしてしまうと、最終的には麻酔をかけて治療する事になります。そうならないためにも、小さい時から歯の手入れの習慣をつける事が大切です。歯磨きが一番ですが、嫌がる場合も多く、歯の裏側まで磨くのはなかなか難しいかもしれません。手軽にできる歯石付着予防効果のあるデンタルスプレーがお勧めです。他にも歯石予防用の食事、歯磨きガムもありますから、お気軽にご相談下さい。

しつけ相談

社会化期と呼ばれるおおよそ4カ月齢までの時期が非常に大切です。
この期間に正しい方向に導いてあげる事ができると、その後の長い生涯を共に楽しく過ごせる様になります。そのためには根気のいる事が多いのですが、当病院のスタッフ一同、皆様のお手伝いができたらと考えています。
しつけ相談は予約制になっています。申し訳ありませんが、現在はご予約頂いて個別に相談をお受けしてしています。
(料金¥500 所要時間 30~60分目安)
詳しくは、お気軽にご相談下さい。

往診

昼間の往診を始めました。往診の料金は¥110ですが、予防が中心になります。
助手は同行しませんので、飼い主様に保定をして頂く様にお願いしています。
従いまして、協力的でないワンちゃんやネコちゃんの場合にはお受けできない事がありますのでご了承ください。
尚、詳しくは、病院までお問い合わせください。(TEL:048-837-1262)

お悩み相談室のご案内

猫と犬

常日頃感じているちょっとした疑問にお答えする機会をご提供しています。
しつけのこと、食事やおやつの与え方、お手入れの仕方等で相談はしたいけれど、わざわざ連れて行く程でもないとそのままになっている事はありませんか?
小さな事でも、もしかしたら病気の原因になることがあります。
どんな事でも大丈夫ですので、まずはご連絡ください。
新規の方でも、安心して相談できます。

(注意事項)

完全予約制ですので、必ずお電話してからご来院ください。
時間は20分です。この時間内でしたら幾つご質問して頂いても結構です。
料金は、¥100です。
診察は行いませんので、飼い主様のみ、もしくはキャリーに入れてのご来院をお願いしています。